モニプラで『<茨城県>「梅香 百年梅酒 720ml」 モニター10名』に当たりました(^^♪

茨城県の梅香 百年梅酒 720mlのモニターに当たりました。
梅酒の大会で優勝を獲得した素晴らしいお品をお試しさせて頂けることになりました。

DSC_1209-0930.jpg

箱を開けると、黒いボトルが高貴な様子を伺えます。
梅酒の中身自体が太陽に当たって変色しないように黒いボトルにしているのかなぁと推測しました|д゚)

DSC_1210-0930.jpg

早速、こじゃれた琉球グラスに注いでみますと、、、
思っていたビールのような梅酒の色でなくて、濃厚な飴色というような香ばしいというような色合いで驚きました。

DSC_1211-0930.jpg

梅酒をおいしく頂きたくて、この日のメニューはおつまみものばかりにして、満喫しました。
メインは、肉豆腐。スモークチーズと味噌田楽、モヤシのナムル。

DSC_1212-0930.jpg

氷と水を適量で割った濃いめの梅酒は、一口飲んでみると、本当に香りがよくて、味は何とも言えない美味さがありました。
一口では、この深みが何であるのかわからないくて、次々と飲み進めていきたくなる、本当においしい梅酒でありました。
実際、私自身も2年連続で梅酒を作っていますが、自分で作った梅酒と比較できないくらい、なんていうか旨みなのか、まろやかさなのか、作り手の努力の賜物というべき、おいしいもので初めての感覚でした(`・ω・´)ゞ

特に肉豆腐とは、とてもマッチしていておいしかったです。


DSC_1213-0930.jpg

まだまだ、晩酌に楽しみたいと思います。
こんな梅酒に出会えて、ありがたいと思いました。
本当においしい梅酒をごちそうさまでした♪

本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。

日本きらりファンサイト参加中
「梅香 百年梅酒 720ml」
スポンサーサイト

連日昼・夜ご飯一挙にご紹介( `ー´)ノ

しばらく、モニターネタばかり続いて、晩御飯等の料理ネタを公開していなかったので、撮りだめしたものを、一挙にご紹介します。。。

ブログを書いているのにも関わらず、食事前の空腹に負けて(*_*;写真を撮り忘れてしまうこともシバシバ(^^;

気に入ってるレシピなどもあったので、備忘録がてら・・・
・・・ちょっと、サボり気味だったので、自分への戒めも兼ねて、見てくださいましぃ。。。
すごく、前過ぎて何を食べたかもちょっと覚えていないものもありますが(>_<)っっっ

とある日に晩御飯。
シンプルにカニとトマトのクリームパスタ、生野菜サラダ、白ワイン。

DSC_1071-0928.jpg


こちらは、多分暑かった日に夜ごはん。
メニューは、枝豆、魚の煮付、前日の肉じゃがを活用して、でっかいオムレツ、白ご飯、冷やしトマト。

DSC_1072-0928.jpg

続いて、こちらのメニューは、この日も暑かったと思われて、品数少な目です(=_=)
メニューは、厚切り豚肉ともやしのソテーのさっぱりポン酢和え、缶チューハイ、トマトと枝豆の中華風サラダ、自家製ヨーグルト、もち麦ご飯。

DSC_1073-0928.jpg


一時、もち麦がマイブームとなって、しばらく毎日麦ご飯していました。

でも終わってしまった今は雑穀ご飯ブームになっていますヽ(^。^)ノ

もち麦は、こちらで買いました。。。

mochimugi560a.jpg

続いて、こちらもある日の晩ご飯。
メニューは、しらすのせ麦ごはん、とろろ、きゅうりとワカメの酢の物、ゆでさやいんげんマヨ付、肉モヤシ炒め、あさりの味噌汁。

DSC_1077-0928.jpg

こちらは、少な目ですが、オチビさん曰く夜ご飯です。
メニューは、もち麦ご飯のゴマ塩掛け、豆腐ハンバーグ、生野菜サラダ、スモークチーズ、ヨーグルト、ミニリンゴジュース。

DSC_1081-0928.jpg

この日は、肉団子を600gを越える程たくさん作りましたが、オチビさんとパパでたらふく食べたので、次の日の私の昼ご飯まで回りませんでした(>_<)

メニューは、肉団子モリモリたくさん、生野菜サラダ、冷やしトマト、オクラのおかかポン酢和え。
オクラは、実家の父が育てたもので、新鮮採れたて野菜をクール便で送ってくれたものでしたが、新鮮なオクラを食べたのは、初めてで、歯ごたえやとろっとした食感、そして青臭さのない鮮度のよいオクラは、本当~においしかったですヽ(^。^)ノ

パパもオチビさんも絶賛で、すぐに食べ終わってしまいました。

DSC_1117-0928.jpg

この日のメニューは、鮮度のいい内にと考えて、前日に引き続き、オカカポン酢和え、あさりの炊き込みご飯、味噌キュウリ、じゃがいもと豚挽肉の煮物、半熟味卵、もやしとピーマンの中華風和え物。

DSC_1126-0928.jpg

メニューは、カレーライス。ご飯は麦と雑穀と発芽玄米と白米のミックスです。
サラダは、しめじとオクラとカボチャは、蒸し野菜で、キュウリはそのままカットしたもの。和風ドレッシングでさっぱりと頂きました。

DSC_1127-0928.jpg

続いて、この日の晩ご飯のメニューは普通にナポリタンパスタ、鶏手羽の野菜たっぷり和風スープ、冷ややっこ、メンマ(市販品)

DSC_1130-0928.jpg

この日は、おうち焼肉でした。
具材は、豚ロース、キャベツ、ベーコンアスパラ&プチトマト、ウインナー、玉ねぎ、エリンギ、しいたけ、ピーマン、ジャガバター(シリコンスチーマーで蒸したジャガイモをバターを乗せてこんがりと焼いたもの)。
卵とワカメの中華スープ。あとは、オチビさんには、白米、大人はスパークリングワインをパパと一本空けました。

家焼肉は、たま~にやりますが、外食するよりも単価的に全然お得。
しかも、お腹いっぱい食べて苦しくなってもすぐにゴロンとできるのがイイです(^ω^)

DSC_1186-0928.jpg

この日は、珍しく魚メインです。
鮭のチャンチャン焼き(ジャガイモ、ニンジン、キャベツをたくさん)、がんもと青梗菜の煮物、雑穀ご飯。

DSC_1193-0928.jpg

こちらは、吉野家風牛丼、ワカメスープ、生野菜サラダ、さつま揚げのソテー&生姜ポン酢つけ。

Cpicon 牛丼~吉野家風~☆ by taka_jam

牛丼のレシピは、クックパッドから拝借して、もう数回リピしていますヽ(^。^)ノ
本当においしくって、しかも牛肉の脂身が実店舗のものより少なく感じ肉感が強くて、おいしく感じます。
空腹をモリモリがっついて食べています。
ちなみに400gの牛肉も3人でペロリでした(^ω^)

醤油は、薄口と濃口となっていますが、普段分けて使っていないので、一種のみで作っています。

DSC_1196-0928.jpg

こちらは、とある日の私のお独り様のランチです。
メニューは、野菜ジュース、スープ春雨(市販品)、冷やしトマト、ピザトースト。
うちのレンジは、ベーカリーレンジで、以前作った食パンをカットして冷凍しておいてものを活用して、ピザトーストをつくりました。

レシピは、凍ったままの厚切りの食パンに、粒マスタードとケチャップを絞り出して、混ぜながら伸ばして、その上にスライスした玉ねぎ(ざるで水洗いしてよくしぼってキッチンペーパーで水気をとっておきました)を乗せて、カットしたベーコン、とろけるチーズの上に粉チーズ、そして粗びきこしょうを挽いて、240℃のオーブントースターでチーズに焦げ目ができるくらい焼きました。

簡単に冷凍食パンを活用できて、しかもおいしいので、オススメです(^^♪

DSC_1205-0928.jpg

暑かった日々のご飯が多いので、汁物を作っていない日が多かったですが、そろそろ涼しくなってくると鍋とか体を温めるご飯が増えてくるかもしれません。

食事に季節感が出ているかはわかりませんが、ちょっと経って振り返ると色々なものを食べているなぁと実感しました。
また、ためずに更新していけたらと思います。

本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。

モラタメで『ハウス食品 グラチネ ペンネリガーテグラタン』のモニターに当たりました(^ω^)

モラタメで『ハウス食品の 「グラチネ ペンネリガーテグラタン」』のモニターに当たりました(^ω^)
ペンネが入っているグラタンの素2種、濃厚デミグラスソースと濃厚ホワイトソースです♪

DSC_1184-0928.jpg

ペンネの別茹でも不要で、作り方も箱の後ろに時間配分も細かく書いてあって、簡単そうですヽ(^。^)ノ

DSC_1185-0928.jpg

早速、濃厚ホワイトソースを試してみました。

具材を炒めた後に、粉状のグラタンの素、そして水、牛乳と入れていますが、火を消したままま混ぜる!!という工程があるので、これより玉にならずに、しっかりとまざり、煮詰めるととろみが出てくる状態になるのだと思われます。。。

とても簡単で、作り易いグラタンです。

DSC_1199-0928.jpg

私は、今回アレンジして、鶏むね肉、玉ねぎの他にしめじを加えてみました。
仕上げにチーズ、バターを乗せるとありましたが、私はとろけるチーズ→粉チーズにしてみました。
こちらの一箱で家族3人分をしっかりと作ることができました。

DSC_1200-0928.jpg

オーブントースターで7分程焼いて、チーズがとろけて焦げ目がでてきたら出来上がりです(^ω^)
さて、この日の晩ご飯のメニューは、濃厚ホワイトソースのペンネグラタン、サングリアの白、エノキの和風スープ、キュウリと大根とプチトマトのサラダ、ロールパン(inマーガリン)

DSC_1202-0928.jpg

オチビさんも私も猫舌なので、しばらく冷ましてからそれでもハフハフといただきました。
加えたのは、牛乳だったのに、生クリームを入れたかのような濃厚なホワイトソース、ペンネの食感ともマッチしていておいしかったです。
ペンネもゆで時間も加味された状態での仕上がりで、やわらかすぎず、かたすぎず、ちょうどよい噛みごたえでよかったです♪

オチビさん「おいし~い。熱っ!!」とせかせかと汗だくになりながら、がっついていました(笑)

DSC_1204-0928.jpg

グラタン皿は、少し前にニトリで3つお揃いで買った物です。
お手頃価格で、スタッキングできて、かさ張らず、便利です。

896529501.jpg

これが2個でちょうどオーブントースターに入るでので、遅くにかえってくるパパのご飯はおいておいて、オチビさんとの二人ご飯をちょうど同じタイミングで、作ることができて、しかも普段使わない黄色の食器なので、私にとって新鮮で、よりおいしく感じました。


濃厚デミグラスソースもとってもおいしそうなので、また近い内に作ってみたいと思います('◇')ゞ

ごちそうさまでした。

本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。

モニプラで『EasiYoイージーヨー手作りヨーグルト』モニターに当たりましたヽ(^。^)ノ

モニプラで、『EasiYoイージーヨー手作りヨーグルト』モニターに当たりましたヽ(^。^)ノ

こちらのヨーグルトは、ニュージーランド生まれの簡単にできるギリシアヨーグルトキットという感じです(^ω^)

DSC_1167-0927.jpg

キットのセットとヨーグルトの素となる粉の袋が同梱されていました。
そのヨーグルトの素は、1個1,700円とありました。

やっぱり、ギリシアヨーグルトは、高級だなぁと思いました(;´Д`)

DSC_1168-0927.jpg

簡単にできる!!という言葉が本当であるかどうか、小2のオチビさんにメインで作ってもらって試す事にしました。
説明書通りに進めてみますと、、、
まず、白い筒状のものの蓋をあけまして、、、

DSC_1170-0927.jpg

中にまた筒が出てきました。
取りあえず、それがヨーグルトを作る為に必要になるので、よく洗いました。

DSC_1171-0927.jpg

大型のそのメモリ付きカップの500mLくらいまで、浄水器から出した水をいれまして、その上からヨーグルトの素をいれます。

DSC_1172-0927.jpg

オチビさんは、何やらご機嫌で、歌を歌いながら作業を進めています。。。
ヘイヘイホー♪♪♪  ヘイヘイホー♪♪♪

↑   ↑   ↑
・・・こんな歌は、歌っていませんでしたが(笑)

DSC_1173-0927.jpg

ホワイトの濃い色のヨーグルトの素、でも量が多くて水の上にぼってりのっている感じです。。。

DSC_1174-0927.jpg

添付の蓋を閉めまして、、、

DSC_1175-0927.jpg

よく振って混ぜます!!

DSC_1176-0927.jpg

再度蓋をあけて、一番上の線まで浄水器の水を追加で入れます。
赤い蓋のすぐ下くらいが、一番上の線になります。

DSC_1177-0927.jpg

出来上がり量は、約1000ml超!!

DSC_1178-0927.jpg

次に白い筒の中にある、赤い物の高さまで、熱湯を注ぎます。

これは、さすがに危ないので、私がやりました(`・ω・´)ゞ

DSC_1179-0927.jpg

そこへ、先ほどの蓋を閉めたヨーグルトの素+水の入った入れ物を熱湯風呂の筒へ優しく入れます。

DSC_1180-0927.jpg

白い筒の添付の蓋を閉めます。
これで、保温状態ができるようです。 
あとは、出来上がり予定時刻を書いたマスキングテープを貼って置きました。

出来上がり時間は、夏と冬で若干違いがあるものの9-12時間後になるようです。

何もせず、ただ蓋をした状態で、待つのみ。

DSC_1183-0927.jpg

そして、出来上がりの様子です。
どどどど~んと。

一回で、1000mlほどのたくさ~んのヨーグルトの完成ですヽ(^。^)ノ

DSC_1187-0927.jpg

まずは、やっぱりそのままで、頂いてみたいので、何も掛けずに一口だけパクリ。

!!!

激・激・激・酸っぱい~~~(>_<)

説明書には、『発酵時間が長いと“酸っぱい”、短いと“甘い”ヨーグルトになります』って書いてあるので、きっと一番短い時間で良かったのに、実際は、気づかずに発酵時間が長かったのかなぁ(^^;

DSC_1188-0927.jpg

気を取り直して、おいしく頂けるように、トッピングをしようと考えました。
今回のトッピングは、ブルーベリー、チアシード、ハチミツ。

DSC_1191-0927.jpg

これをよ~くかき混ぜまして、、、
「結構、固い感じがする~」と固めのギリシアヨーグルトになった手ごたえをかき混ぜながら感じていました(^ω^)

DSC_1190-0927.jpg

普通のヨーグルトより濃厚でおいしそうです。
ソフトな丸パンに付けてガブリと食べてもいけると思います(^ω^)

DSC_1192-0927.jpg

ハチミツによって、酸味が緩和されると、濃厚でなめらかなヨーグルトの硬さが口の中で心地よく感じます。
レーズンをプラスして、ちょっと味に変化をつけました。

DSC_1194-0927.jpg

パパもオチビさんもギリシアヨーグルトが初めてだけど、「おいしい!!」と喜んでくれました。
三人で朝晩少しずつ頂いてもまだたくさん残っています。

2週間をメドに食べきると書いてありますが、こちらの方は大丈夫そうです。

今まで作ったことのあるヨーグルトは、牛乳にヨーグルト本体を入れて、温めて増やしていったものだったので、子供でも簡単に準備する事が出来て、良かったです。

ごちそうさまでした('◇')ゞ

本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。

ヒロネットショップ ファンサイトファンサイト参加中
生クリームみたいに濃厚でおいしい!手作りヨーグルト

モニプラで『【アンデルセン】パンと楽しむ朝食セット』のモニターに当たりました(^ω^)

モニプラで、【アンデルセン】敬老の日特集! 3名様モニター募集!の『パンと楽しむ朝食セット』のモニターに当たりましたヽ(^。^)ノ

アンデルセンの袋に入ったチルド便のヒンヤリとしたその袋を開けてみると、、、
丁寧にギフト仕様にラッピングされた箱が出てきて、テンションがあがります^m^

DSC_1123-0915.jpg

ワクワクする気持ちで、箱を手に取り、早速梱包を開けてみました。

DSC_1124-0915.jpg

中身は、ウインナー、スライスロースハム、スライスチーズ、冷製カボチャスープ、冷製コーンスープ、そしてリンゴのジャムです。
ステキヽ(^。^)ノ
高級感を感じる、ギフト用の商品です。
それをお試しできるなんて、うれしい限り、ありがたいです♪♪♪

DSC_1125-0915.jpg

ギフトの商品名通り、翌日の朝食に早速活用させて頂きました。
この日のメニューは、アイスカフェオレ、8枚切り食パンのロースハム&スライスチーズサンド、オクラとカボチャとしめじとキュウリのイタリアンサラダ、冷製コーンスープ。

DSC_1128-0915.jpg

よく、頻繁に食するスライスチーズやロースハムと違って、、、
こちらは、肉厚で噛みごたえのある、しっかりとしたおいしいハムとチーズなので、ビックリです!!
こちらのデンマーク産スライスチーズは、フィルムが挟まれていて、一枚ずつチーズをはがして乗せることができる状態で高級感を感じます。
ロースは、脂身の部分がほとんどなく、均一的な見た目のきれいさもあって、ちょっとはみ出させて見せるクロワッサンサンドなどでもよさそうですヽ(^。^)ノ

焼かない素朴な食パンにサンドしても存在感抜群で、おいしかったです。

DSC_1129-0915.jpg

そして、また別の日の朝食に頂きました。
この日のメニューは、牛乳、トーストした8枚切り食パンにロースハム、デンマーク産スライスチーズ、キュウリスライス&マヨネーズ。
軽くマーガリンを塗ってからサンドしました。
あとは、冷製カボチャのスープ、ボイルしたウインナー。

ぷりっぷりなウインナー。
一口かじってみると、パリっという響きのよい音のする、本格的なもの。
ドイツを感じるというか、ジューシーで、食感が心地よく、噛みごたえもあって、本当においしいウインナーでした♪
冷製スープは、さらっとしていて、野菜そのものという感じで、しつこさがなくて、朝食にはgoodだと思いました。

DSC_1131-0915.jpg

トーストした食パンにも溶けないチーズは、存在感をアピールしていて、この日もとってもおいしい朝食を頂きました(^ω^)

DSC_1132-0915.jpg

あとは、ジャムはヨーグルトやパンに付けて、頂いてみようと思います。
これもとっても楽しみです。

ごちそうさまでした。

>アンデルセンさま。
色々な食材をお試ししたく、ブログアップが遅くなりまして、スミマセンでした。

アンデルセン クラブファンサイト参加中
アンデルセンのパン通販サイト/アンデルセンネット

今日は、こちらのモニターに応募してみました。
当たりますようにヽ(^。^)ノ
↓   ↓   ↓   ↓
コロンバン「原宿焼きスイートポテト10個入」20名様
ハロウィン限定商品「ハロウィンアドベントボックス」10名様にプレゼント
◎ギリシャヨーグルトアレンジレシピ募集◎EasiYoイージーヨー手作りヨーグルト

本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。

プロフィール

poporu

Author:poporu
都内のマンションに2009年1月生まれ男子を含む家族3人ぐらしをしています。
北欧インテリアのこと、整理・収納のこと、ハンドメイドのこと、料理やパン・ピザ作りのこと、子供のことなど好きなことをかいていきたいと思います。

カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
593位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
インテリア・雑貨
173位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村 にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村 にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

カテゴリ

検索フォーム

リンク