オチビさんのお茶碗欠けて、波佐見焼の茶碗と湯呑を迎えるの巻(*‘ω‘ *)

オチビさんのお茶碗が欠けましたっっっ。
知らない間に、気が付いたのは、晩御飯のご飯をよそおうとした時に「あっ!! 欠けてる!!」と気づいた状況です。

DSC_1835-0923.jpg

オチビさんがプラスチックの赤ちゃん皿から卒業してから初めて確かニトリで買ったお買い得なお安い子供茶碗です。
きっと、もう6年以上使っていました。

丈夫で、子供用として小さ目で、オチビさんの毎日のご飯に当たり前の存在で、使っていました。

DSC_1833-0923.jpg

その欠けを見つけて、すぐに次に長く使えるお茶碗探しに取り掛かりました。
その間は、別のお客様用の予備茶碗を使ってもらうことにして、探して決めるまでと決めてから配送されるまでの期間は10日程掛かりました。。。

楽しみに開けてみると、、、
それはそれは、丁寧に梱包されていて、思わず写真に納めました。。。

配送も少々時間が掛かったので、遅いなぁと思っていましたが、配送まで時間が掛かった理由がすぐにわかりました!!

人の手で緩衝材を新聞紙や和紙のような収縮のある紙、そして段ボールを駆使して、全く中身が動くことの内容にぴっちりと詰められていました。
紙を新聞で巻かれたベッドのような台の上にそれぞれの段ボールに包まれた商品。
イビツな形の段ボールのそれぞれの隙間には、緩衝材。
段ボールの中の商品も軟らかいバックなどの中に入っているような白い紙で包まれてその後段ボールとビニールテープないし、ビニール固定紐で綴じられてお皿は動かないように考えられていました。

この作業、たった一つの箱でもよく考えられて、時間が掛かるであろうと思いました。

DSC_1855-0923.jpg

今回、購入したショップは、『白いごはん器のお店 ライスボール』さんです。
購入した品はこちらです。。。
オチビさん用には、コバルトブルーのお茶碗、湯呑。
私用にブルーのお花柄の湯呑。長い箸置き3個。

DSC_1859-0923.jpg

別角度から、オチビさんのお茶碗と湯呑です。
こちらは、波佐見焼のくらわんかという軽量タイプの陶器です。
「中々イイ柄じゃん!!」と柄ではないけれど、オチビさんから第一声に気に入った感のあるお褒めの言葉を頂いたので、まずは一安心でした( *´艸`)♪♪♪

DSC_1857-0923.jpg

オチビさん用のお茶碗と湯呑を上から見た図です。
中が真っ白ではなく、淡い感じのブルーの配色がイイ感じです(#^^#)

DSC_1856-0923.jpg

裏面です。
『和』という漢字が描かれています。
和山 くらわんかの窯元の印ですね。。。

DSC_1858-0923.jpg

今回、ずっと欲しいと思って、悩んでいた私の湯呑も一緒に送料対策として購入しました。
オチビさんと同じ波佐見焼のくらわんかシリーズです。
そして、同じ大きさなので、スタッキングできます!!
これは、収納する上で大事だなぁと思い、自分の湯呑だけ買うことをずっと躊躇していた理由でもあります。

DSC_1860-0923.jpg

今回、長い箸置きは、洋食の時の3本使いの時の為に買いました。
真っ白い三角の形です。
お試しとして、3種をのせてみた感じですが、中々サマになっています。

DSC_1861-0923.jpg

これで、みんなの茶碗が波佐見焼で統一する事ができました!!
しかも、個人の茶碗と湯呑の色合いだけでなく、家族の色合いもマッチしているのが、うれしいところです~(*^▽^*)

こちらは、パパの分です。
波佐見焼の藍駒シリーズです。
しっかりとした厚みのある作りで、湯呑はフリーカップなので、お酒などの焼酎などを飲むものでもいいようです。
お茶は、半分程度まででないと、持つところがメチャメチャ熱くなるので、その点だけが気をつける事です(*_*;
細身のボーダーは、藍色と白の濃淡でハッキリとしているので、存在感があります。

DSC_1862-0923.jpg

こちらは、私の分です。
お茶碗は、波佐見焼の白山陶器の麻の糸シリーズのカラーはインディゴです。
白のボディにアクセントとして、底部分の高台が濃いブルーです。

実は、ずっとお揃いの湯呑を考えては、止めてを繰り返してゆのみを決めきれずにいました(;^ω^)

私の湯呑のこだわりとして、蕎麦猪口にもなるようなフリーカップの円柱型ではなく、下が丸みのある湯呑を希望していたので、同じ白山陶器の麻の糸シリーズだとそういった形がなかったので、お茶碗に合うようなものを探すか、全く別物で考えるかと考えていましたが、今回色合いが濃いブルーでマッチしているので、良かったと思います。
購入を決めた時よりも実際に届いてから手に取ってみた時の方が、色合いのしっくりさがあり、テンションが上がりました(#^^#)

DSC_1863-0923.jpg

そして、オチビさんの分です。
大人用と同じサイズで、オチビさん大人へ一歩前進です(笑)

DSC_1864-0923.jpg

午前中に届いたので、早速ランチに使ってみました♪
メニューは、ご飯、味噌汁、筑前煮、きんぴら、かまぼこ、焼魚(鮭)、柴漬け、お茶(抹茶入り玄米茶)。

DSC_1866-0923.jpg

オチビさんは、さっそくがっついて食べ始めてしまったので、写真はまた今度。
しかしながら、実際使ってみた感想として、「前はお茶碗にお米が付いてたのに、ざらざらしているのか取り易いから、全部ちゃんと米を食べられる。あと、結構軽い!!」と、使い勝手も気に入ってくれたようです。

ずっとこれから大事に使ってほしいと思います。。。
これから涼しくなり、温かい緑茶を飲む機会も増えるので、ご飯の時間もより楽しめる気がします。。。

大好きな波佐見焼、そして大好きなブルーの食器が増えて、何だかオチビさんより私の方が、ウキウキ気分です(^_-)-☆

本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。
スポンサーサイト

モラタメで『カリスマ醸造家の最高コスパワイン』のモニターに当たりました(*^▽^*)

モラタメで『カリスマ醸造家の最高コスパワイン』のモニターとして
トゥエンティーワンコミュニティ カサ・デル・セロ・レゼルヴァ カベルネ・ソーヴィニョンの赤ワインをお試しさせて頂くことになりました。

プレミアムワインのプロジェクトを担い、成功に導いてきた凄腕の醸造家パスカル・マーティ氏、まさに最高のワインだけを仕込んできた男が造るデイリーワインを頂けるとあって、ちょっとドキドキ感がありました。

考えていたのは、赤ワインにはやっぱりお肉料理。
ステーキもいいけど、コッテリとしたチーズハンバーグに合わせてみようと、ある休みの晩の夜ご飯のお供に頂きました。

この日のメニューは、メインにカマンベールチーズを乗せたチーズハンバーグ。
ジャガイモのポタージュ、添え野菜として三種。(蒸しもやしのおかかポン酢掛け、アスパラの塩コショウ醤油掛けソテー、大根・水菜・長芋の細長生野菜サラダ)、おつまみの一つとして冷ややっこのおかかポン酢とミョウガみじん切りのせ。

ハンバーグソースは、ケチャップとソースを2:1に粒マスタードをほんの少々、酒も少々混ぜて煮詰めたものです。

DSC_1846-0916.jpg

コッテリとしたお料理に頂いた赤ワインは、辛口ながらも若い感じがして、グラスには水の層のような膜が見られました。

パパも「若いねぇ。」といいながら、辛口ワインが飲みやすい口あたりのようで、手酌でドンドン追加で注いでいました。

私は途中で丸いキャンディチーズを持ってきて、合わせてみると、少しずつ口にしたチーズと本当ワインがマッチしていて、パパに負けないくらいワインが進んでいました。

DSC_1847-0916.jpg

空け口もコルクになっているので、開ける時の緊張感とともに、ゆったりとした気分で食事を頂く事が出来ました。
本当にとってもリーズナブルなワインに本当にコスパがいいと思いました♪♪♪

ごちそうさまでした('◇')ゞ

今日は、こんなモニターサイトに応募してみました♪
当たりますように・・・
老舗醤油屋が作る香り豊かな「ゆずすだちぽん酢」 30名様モニター募集
とても北海道なおいしさ「なまらバターバウムTSUMUGI」10名様にプレゼ ント
\\感謝状ケーキでありがとうを伝える//ブログモニター様募集【50名】
旨みはじっくり丁寧に。熟成ロースハム・ベーコンお試し★モニター20名募集
世界チャンピオン皇朝(こうちょう)自慢の肉まん10個入りを3名様にプレゼント!
ロール状のフセン「メモックロールテープ紙タイプ2回目」モニター大募集!!

本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。

ママ友ランチ会無事!?終了しました(;^ω^)

先週の金曜日、9/15(金)のお話しです。

昼前にママさん友達がやってきました。
予定より15分も早かったけど、、、
取りあえず、開かずの扉状態で、今回見せない部屋に洗濯物などはそのまま隠しておいて、
リビングにはお客さんを呼べる状態にしておきました|д゚)

赤ちゃん連れな友達もいて、早く来たけれど、お腹はまだ空いていないから、まだ作らなくていいよと言われ、
しばらく、料理の手は止めておきました。。。

これが、敗因の一つっっっ。

その日、くるみパンを焼こうと思って準備していました。

そして、二次発酵からの時間を間違えたのか、焼きの温度と時間を間違えたのか、くるみパンは焼きが甘くて、再度オーブンを温めて焼いたこともあり、膨らんでいたパンも蒸気の重さで、しぼんで見た目も悪くなってしまいました。

料理に集中できず、時折話に入ってしまっていた事で、集中力が足りなかったのです(-_-)っっっ

12時10分前くらいに、お腹が空いた友達が、そろそろ準備してもらっても、何か手伝うことある?と声掛けしてくれたので、パスタの準備をしました。

オチビさんに絶賛してもらっていた私としては失敗した事にない、頻繁につくっている、簡単カルボナーラです!!

なのに、今回お客様用にと思ってブロッグのベーコンを使ったのが敗因で、塩気が多くなり、ちょっとしょっぱく仕上がってしまったので、私的には失敗でした(*_*;

どれもおいしくできてるよと気を遣ってもらったけれど、「リベンジさせてね!!」と私(笑)
パンは、しぼんで焦げ目もまばらで、残念な感じ。
あとは、具沢山の野菜サラダと鶏チャーシューを作ってだしました。

DSC_1842-0915.jpg

友達は、独りはケーキ屋さんのケーキを、そしてもう一人は手作りの紅茶スコーンとクッキーを焼いて持ってきてくれました。
梨もむいて出して、食後のデザートも盛りだくさんでした。

DSC_1843-0915.jpg

事前にコーヒーが飲めない友達は、紅茶を準備しようかと考えていたけど、余りお金を掛けて準備しないでねと気遣われてしまったので、ルイボスティも好きと言われ、買いに行かずに家にあるもので済ませてしまいました。

アイスのルイボスティ2本分準備しておいてよかったです。
あとは、コーヒー好きの友達は濃いめのブラックをたくさん飲んでいました。

女子は話のネタが尽きないなぁと改めて思いました。
たくさん話すから、喉も乾いて、ドリンクもたくさん減って、あっという間に4時間近く経過して、さよならしました。

また、人を呼ぶことになり、色々掃除や料理などを考えることも家をきれいにするきっかけになった気がします。
しばらくは、新入りの観葉植物を楽しみたいと思います(#^.^#)

本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。

ママ友ランチ会がくる前にできる限りやったことのご紹介( `ー´)ノ

明日、友達ママがうちにやってきます。。。

で、ママ目線で気づくであろう所の掃除を行いました('◇')ゞ

9/12(火)キッチン周りのチェック
どうも気になっていた汚れを重い腰を上げて着手しました。

それは、キッチンの水回りのハネによる黒カビになっている、ゴムパッキンです((+_+))
キッチンハイターの原液を小さな器に入れて、キッチンペーパーをちぎって、広げて、綿棒を使ってキッチンペーパーに浸透させて、しばらくの間放置しました。

DSC_1819-0912.jpg

後は、ガス台をマジックリンを使って、要らない布で拭き掃除。
その後、水雑巾で拭き掃除。

物をほとんど出して置かないので(ヤカンは、明日用にルイボスティを煮だして粗熱を取っているので出していました)掃除は、楽です。
でも、毎日セスキ水で拭き掃除していてもやっぱり上の方には、油の飛び跳ねがあって、結構大変でした(*_*;

DSC_1838-0914.jpg


9/13(水)リビング窓周りのチェック
こちらもずっと気になっていた、レースカーテンの汚れを洗濯する事にしました。
裾の汚れたところや何かの食べ物の飛び散り?汚れをまずは、ウタマロ石鹸で手で揉み洗いして、その後、大きいネットに入れて、お風呂の残り湯(ぬるま湯なので)を引いて液体洗剤の他に粉の洗濯用漂白剤を入れて、洗濯しました。

この日は、とっても暑かったので、二枚重ねて(ウチの窓は大きいのでカーテンも大きいのです((+_+)))外干しして、時々裏返してあっという間に乾いてしまいました♪♪♪

その間、レースカーテンがない状態に伴って、窓ガラス拭き、網戸洗いもやりました('◇')ゞ

網戸は、粉塵がすごく真っ黒なので、いつものように一枚ずつお風呂場に持って行って、ブラシでこすりながら、水で流しました。
最後は、斜めにして、底の部分は乾いた布でふき取ってから運んでサッシにはめ込みました。

窓ガラスは、ガラス用洗剤を使って、二度ぶきなしの霧状の物を使いました。

結構重労働で、ヘトヘトでしたが、カーテンは、真っ白。

DSC_1830-0913.jpg

網戸も何もないかのように通り抜けられそうなくらいキレイになりました(*^▽^*)

DSC_1832-0913.jpg

9/14(木)ダイニングのチェック
殺風景な気がしたので、ちょこっと自転車を走らせて、グリーンの売っているお店で、グリーンを新調しました。

お世話の楽そうな『ポトス』です。
写真だとちょっと向きがおかしいですかね(*_*;。。。

DSC_1841-0914.jpg

あとは、洗面所の飾りとしてとってもミニの『多肉植物(銘月)』を買いました。

写真で見ると、本当にミニチュアです(*^▽^*)っっっ

DSC_1840-0914.jpg

こちらは、洗面所奥の洗濯機置き場。
6月ごろ、アップするつもりだった写真になりますが、、、
ホワイト化して、テンションアップする場所です(#^^#)

IKEAに行った時に追加で購入して、ボックスはそろっておくことが出きました。

DSC_2244-0607.jpg

明日は、掃除機を掛けて、ランチの準備に取り掛かります。

今日の夜ご飯は、買い出しに行った後なので、家族から結構豪華と言われました(^_-)-☆
いつもお酒のおつまみを基準に考えてしまっています。。。

この日のメニューは、マグロのカマ焼き(な、なんと生マグロのカマが500円でした!!!)、枝豆、オクラのおかかポン酢和え、カボチャの煮物、五目混ぜご飯の焼きアナゴ乗せ、缶チューハイ。

五目御飯、結構おいしくできたので、備忘録で載せておきます(#^^#)
人参、インゲン、ごぼう、レンコンを細かく切りまして、冷凍しておいたカットした油揚げを油を引いたフライパンでよく炒めまして、全部が覆われるくらい水を入れたら、和風顆粒出汁小1、醤油・みりん大1、水分がほとんどなくなるまで、よく煮詰めまして、炊きあがったご飯(今日は、発芽玄米ともち麦も白米に混ぜています)にすべての具をのせて、よくかき混ぜて、煮アナゴをラップをしてレンジで600wで1分温めたものを1センチくらいの幅にカットして、混ぜご飯の上に広げてのせました。

あとは海苔をクシャクシャとしてから上に掛けて、刻んだミョウガを薬味としてお皿に盛った上に掛けてさっぱりと頂きました。
テキトーに思い付きで作りましたが、中々いけました(^^♪

DSC_1836-0914.jpg

いよいよ、明日。
決戦は金曜日(笑)

本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。

セールの生地を買って家族お揃いのピロケースを作るの巻(^^♪

昨日は、先日セール中に20%オフで布屋さんで購入した厚手の生地を使って、ピロケースを作りました。

落ち着いたグレーに白地の木の柄の模様です。
2mで1500円ほどでした。

大人用と子供用の二種類のサイズと形状でつくりました。

DSC_1809-0908.jpg

大人用は、無印の端っこが袋とじになっている形状を参考にしまして、子供用は、真ん中が袋とじになっている形状にしました。

DSC_1803-0908.jpg

こちらは、大人用の端っこに重なりの部分のある出来上がりの写真です。

DSC_1804-0908.jpg

気をつけたことは、柄の向きを合わせた事です。
表も裏も木の向きが下から上に伸びているようにしました。
端ミシンをかけたあとは、大まかに1センチほどのところを縫い合わせて、後は開いたままアイロンをかけました。

DSC_1805-0908.jpg

こちらは、子供用の真ん中に重なりの綴じ目が来ている状態です。

なぜ、違いを作ったかというと、子供は枕の高さに余りなれていないのか、よく枕なしで寝ていたり、投げ飛ばしていたりと寝ぼけながらも手でつかむことが多いようで、真ん中の袋とじにしておけば、簡単に枕が抜けることもないと考えたことと、もう一つは今回購入した2mの生地では柄を向きまでみんなと合わせている状態で、生地をそのまま裁断する事ができなかったので、縫い合わせて、横に長細い布を作ってそのまま重なり部分を閉じた方法で、縫い目が均等に両端にでるようにしたため、一番楽で簡単な方法として、真ん中とじを選択した次第でした。

DSC_1806-0908.jpg

オチビさんの子供用枕、そしてクッション系の私の枕、肩凝用の人のパパの枕、すべて硬さも大きさも違いますが、大人用は同じサイズ、枕に合わせて裁断したので、サイズは大体ですが、普段使いに新入りのピロケースが仲間入りしました。

DSC_1808-0908.jpg

本日もお付き合いいただきましてありがとうございました。

プロフィール

poporu

Author:poporu
都内のマンションに2009年1月生まれ男子を含む家族3人ぐらしをしています。
北欧インテリアのこと、整理・収納のこと、ハンドメイドのこと、料理やパン・ピザ作りのこと、子供のことなど好きなことをかいていきたいと思います。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
1052位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
インテリア・雑貨
287位
アクセスランキングを見る>>

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村 にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村 にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

カテゴリ

検索フォーム

リンク